家賃1万9000円からの再出発

人生の再出発を図る37歳。笑って下さい。怒って下さい。でも頑張ります。

おひさしです。

先週、1週間、本当に忙しい日々でした。

さてさて、フリーランスで生きていくためのまずはグーグルアドセンス

無事の登録完了。そして今、行ってるのが「クラウドワークス」でライティングの仕事をしています。そしてこのブログで何をかこうかと考えました。今現在、介護の仕事をしています。この介護の世界で今後、何をしていきたいか。。。

今年で介護をして17年。もうすぐ20年を迎えようとしている今、この世界で生きていく意味を考えました。以前このブログで今働いてる意味は「世間で必要とされてるから」と書きました。以前に考えてた程の気持ちは今はないと、、、

 

でも、先日、職場の後輩と飲みに行ったとき、昔はこんな風に思ってたんやけどなって話をしてたら「その気持ちをブログで書いたらどうですか?」と言われました。僕が考えてる事、1番は、若い子達が「介護福祉士」という仕事を生きる為の仕事ではなく。もちろん生活があるから生きるためだけど、その前の気持ちで「やりたい仕事」として捉えてほしい。

その為にはどうするかって事を以前から考えてた。もう閉鎖したけど以前も似たようなブログを書いていたが、今の職場が忙しく、自分の気持ちに余裕がなく中途半端で辞めてしまった。ただ、今は以前あった問題で少し吹っ切れたところもあってそんな中、後輩に背中押されもう一度書くことにしました。

今回は

「こんな僕でも17年、、、介護という仕事とは???」

というタイトルをつけて伝えたいことと17年間の介護人生を振り返って理解を深めていけたらそして少しでも誰かに気持ちが伝わったらなと思います。

明日から、出来る限り詳しく17年間を振り返って生きたいと思います。

本日も読んで頂いてありがとうございます。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村